訪問看護ステーションLifeでは看護、リハビリテーションサービスの質の向上を図るため、事業所内外での研修参加を積極的に行っています。また、事例検討や現状の課題などを勉強会や学会を通じて発表することで、医療の発展に寄与します。


<学術活動>
H28.2.18「重度視力低下により転倒し不活動状態となった事例の外出に向けた取り組み」
     事例調査研究協力 川名俊和 一般財団法人訪問リハビリテーション振興財団
H28.7.10「重症心身障害児の在宅リハビリテーション症例報告」
     口述発表 青山勇夫 宮崎県神経部会勉強会
H28.9.11「宮崎県児湯の小児リハビリテーションの現状と課題」
     口述発表 川名俊和 九州連合勉強会



Img_ab864662aab4d22d57fa362f0d17a8eb